フロア、床、窓のコーティング、UV、フローリングコーティング専門業者 関東(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・福島)を中心に展開

窓ガラス遮熱コーティング

建物で一番熱の出入りが激しいのは、窓ガラスだと言うことを…

窓ガラス遮熱コーティング15%省エネ実現! 窓に塗るだけですごいメリットです!

「遮熱ガラスコーティング」は、従来のコーディング剤よりさらに超微粒子化し透明度と硬度、耐久性を徹底的に追及しました。
綿密な調査と研究開発の結果、ガラス本来の透明感を損なわずよりなめらかなコーディング膜の形成に成功。
ガラス面に直接塗るだけの簡単施工でUV、熱線をカットする画期的な省エネ、CO2排出削減対策特許商品です。

茨城県内での施工実績ダントツ№1のアルジェクトにお任せ下さい。

市役所・工場・大手パチンコ店・公共施設・筑波大学・研究所等での施工実績多数!


窓ガラス遮熱コーティング
窓ガラス遮熱コーティング

窓ガラス遮熱コーティングの特徴

(1)省エネ効果
遮熱ガラスコートの実証データでは、塗布前と塗布後の温度差はお部屋の室温で2~3℃下がります。※エアコンの設定温度を1℃増減させると消費電力は~10%減(東京電力調べ)
(2)UVカット効果
有害紫外線を99%以上カットしますので、皮膚がんやシミ、ソバカス等から人体を守ると同時に室内のカーテンやジュータン装飾品等の日焼けによる劣化を防いでくれます。
(3)超耐久性 耐久年数約15年〜20年
「遮熱ガラスコート」は簡単に施工でき、ガラス面に塗布後、30分程度で指触乾燥、1日で硬化、2〜4週間で完全硬化します。室内温度で自然硬化し透明で凸凹のない素晴らしい遮熱コーティング膜の完成です。硬度も鉛筆4~5Hとなり、気象変化や変質に強く、また清掃による傷もつきません。耐久年数も15年以上と驚異的です。施工コストも電気代のダウンで回収できます。
(4)防虫効果
複眼昆虫の80%は紫外線に集まる習性がある。カナブンや蛾は、夜間の内部照明からでる紫外線に寄ってきます。「遮熱ガラスコート」は、外部からの紫外線をカットするだけでなく、内部照明からの紫外線もカットします。24時間営業のレストラン、コンビニ、自動販売機、食品工場に最適。
(5)結露発生抑止効果
冬、「遮熱ガラスコート」は暖かいと感じる暖房の遠赤外線・熱エネルギーを遮断し暖かさを窓から逃しません。内ガラス表面温度が低下しにくくなり、結露発生抑止に効果があります。
(6)高可視光透過率
ビルやホテルの窓、ショールーム、ディスプレーウィンドウ、または家庭でのリビングからの景観と外からの美観を損ないません。可視光透過率は約70%以上、透明なので視界を妨げるわずらわしさもありません。特に大きい窓ガラスの場合は色ムラが起きる可能性がありますが、「遮熱ガラスコート」は透明タイプで視界クッキリ!
(7)低価格
※建設・設計業者様に関しては業者価格にてご提供致しております。
5年で減価償却
8,000円/m2(30m2以上の場合)

アルジェクトが実際に施工した施工実績。

その他多数。

お問い合わせはこちらまで