フロア、床、窓のコーティング、UV、フローリングコーティング専門業者 関東(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・福島)を中心に展開

床鳴り原因№3

床鳴りは、特に寒い時期に起きやすいです、乾燥してくると床の木材が収縮してサネ(フローリングのつなぎ目)の部分などに、隙間ができたりする事で、サネ同士が擦れあって音が出ている場合があります。これは夏場のエアコンでも起こり、木材が乾燥すると起きやすい現象です。